テーラーメイドのベスト・シャツ

 ゴルフショップの店頭では、季節が変わるごとにのゴルフウェア売り場が模様替えされます。
 ゴルフはクラブなどの道具もそうですが、ファッションも重要なファクターに一つです。

 ゴルフは紳士淑女のスポーツと言われていますから、あまりみすぼらしい格好はできませんしね。
 かといって、ゴルフはスポーツですから、動きやすい服装でなくてはなりません。

 季節が変わって、新作のウェアが出ると、ついつい欲しくなっちゃうんですよね。
 とはいっても、そんなに高価なウェアは頻繁に購入できません。

 なんだかんだ言っても、スポーツの中で最もお金が掛かるのは、ゴルフですからね?

 でも、ゴルフウェアのいいところは、街で着ても違和感がないことでしょうか?
 っていうか、ゴルフウェアが街着のデザインに近づいているのでしょうか?

 ひところは、ゴルフウェア=おじさんウェア、ってな感じで思われていました。
 しかし、最近ではいろいろなブランドの参入より、ファッショナブルなものに変わってきました。

 ゴルフのためだけに、最新ファッションのウェアを買うのは辛いですが、街でもコースでも着られるファッションならば、大歓迎です。

 さてさて、今年のゴルフウェアのトレンドは、どんなやつかな?

ゴルフクラブの行方

 テーラーメイドとは直接関係ないですが、ゴルフクラブの話をひとつ。

 ゴルフクラブを買い換えた時に、古いクラブはどうしてますか?
 わたしの場合、周りにゴルフを始めようとしている人が何人かいたので、練習用にとプレゼントしていました。

 でも、近頃はゴルフを始める人も、周りにはおらず、物置に放置していました。
 まさに、お蔵入りです。

 先日、母親が落ち葉を掃除したあとに、焚き火をしていました。
 ついでに焼き芋をしてたのです。

 アルミホイールに包んで、焚き火のなかに・・・
 時々、棒のようなもので落ち葉をかき回していました。

 焼き芋のおすそ分けをいただこうと、母に近づいたその時、手に持って焚き火をかき回しているものは・・・
 なんと、私のクラブじゃないですか!

 急いで取り上げて、文句を言ったのだけれど、「どうせもう使わないんでしょ?」
 って、あっさり言われてしまいました。

 かわいそうに、私の旧クラブは焼き芋ツールに成り下がってしまいました。

 今、旧クラブの行方について、あれこれ思案しています。
 中古クラブ屋さんに引き取ってもらうか、ヤフオクにでも出してみるか、それとも誰かに上げちゃうか・・・

 捨てるのは忍びないですしね。
 さて、どうしたものか・・・

テーラーメイドのアイアン

 テーラーメイドのアイアンはどうなんでしょうか?

 私は、アイアンの買換えを考えています。

 ドライバーやパターも大切ですが、アイアンは更にですよね。
 ゴルフでの寄せは、スコアに直接響きますから・・・

 グリーン周りの寄せをもう少し何とかしたいんですよ。
 腕が問題なのはわかってますが、道具で少しでもカバーしてもらいたい(笑)

 でも、アイアンを買い換えるのって、資金が必要ですよね?
 ドライバーやパターなら、単体で買い換えてもいいんですが、アイアンは出来るだけセットで欲しいですから。

 アイアンをセットで揃えるのは、やっぱローンを組まなきゃ・・・
 と思っていたところに、こんなの見つけました。


 先日購入した、元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法が、当たったので、いろいろ探していたら、こんなのありました。

 ■欲しいゴルフクラブを8割引で購入するノウハウ

 手に入れて試してみようかな〜

テーラーメイド r7

 ドライバーにおける、ゴルファーの悩みの多くは、飛距離ブレ(主にスライス)にあると思われます。

 その悩みを軽減し、安定した飛距離と弾道を確保するためにテーラーメイド r7XR Driverは開発されました。

 ヘッドをルール規制内での、最大サイズの460ccにし、低重心と深重心を確保されています。
 また、大型ヘッドにより慣性モーメントにより、飛距離を延ばします。

 また、大型フェースにより、かなり大きいスィートスポットを確保して、多少芯を外しても、飛距離のロスやブレもかなり抑えられるようです。
 それにより、 ショットの安定性と平均飛距離がアップするようです。

 実際試打してみましたが、とても軽く振りぬきやすいクラブでした。
 クラブ事態のバランスが非常に良かったのも、軽く感じた要因の一つかもしれません。
 ヘッドスピードも、早くなった気がしています。

 トゥ側とヒール側にふたつの可変式ウェイト・カートリッジによって重心位置の調整が可能です。
 いろいろな組み合わせを試して、自分にあったバランスに仕上げることが可能です。

 そうそう先日、飛距離アップにこんな教本を買ってみました。

 ■元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法


 椎間板ヘルニアで、フルスイングができなくなってしまった中年アマチュアゴルファーのドライバー飛距離を、たった28分のレッスンで平均43ヤードアップさせてしまった業界では誰も口にしていない「ある」上達法とは!?

 半信半疑だったのですが、ゴルフのレッスンに通ったと思って、思い切って購入して見ました。

 まだ、始めてからさほど期間はたっていませんが、スライスばかりしていたドライバーがドロー系のボールに変わってきました。
 しかも、非力だからとあきらめていた飛距離も、目を見張るほどに伸びてきました。

 いままでは、書店でゴルフ雑誌を買いあさっていましたが、1000円や1500円の本ではなかなか上達しないのは確かです。
 だって、それで上達したら、世間のみんなプロですからね(笑)

 少し、値段は張りましたが、買って正解でした。
 これで、無駄な時間と雑誌代はもう必要なくなりました。

 そのぶん、この教材での教えを練習場で実践するだけです。

 ■元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法

 この教材の成果は、随時ご報告します。

テーラーメイドとは?

 テーラーメイドは、世界最大のクラブメーカーと言っても過言ではないテーラーメイド・ゴルフ・カンパニー・インコーポレイテッドのことです。

 世界的なスポーツメーカーのアディダスグループの子会社です。
 アディダス社は、さまざまなスポーツシーンでのアイテムの供給源として、世界中の人々から支持されています。

 テーラーメイドは、そのなかでゴルフ用品関係の中枢を担っているメーカーです。

 テーラーメイドの取扱商品には、ゴルフクラブ・ウェア等のアパレル・アクセサリー等、ゴルフに関する製品のほとんどを網羅しています。
 中でもゴルフクラブは、安定性と使いやすさで、たくさんのユーザーに愛用されています。

 私も、ドライバー・アイアン等、テーラーメイドの製品を愛用している一人です。

 テーラーメイドは、業界最大手だけあって販売ルートも多く、販売店もいたるところにあります。
 また、ゴルフ量販店での品揃えも、圧倒的にテーラーメイドは多いです。

 もちろん試打もできますので、実際打ってみて、クラブ選択のひとつに加えてみてはいかがでしょうか?